ソフトバンクロボティクスと共同企画、「STREAMチャレンジ」のエントリーがスタート!


株式会社COLEYOは、ソフトバンクロボティクス株式会社が主催する「Pepper 社会貢献プログラム」のプログラミング成果発表会である「STREAMチャレンジ」をソフトバンクロボティクスと共同で企画し、運営をサポートいたします。


「STREAMチャレンジ」は、「Society 5.0」で実現されようとしているロボットと共生する社会に向けて、自ら発見した社会課題を、Pepperを活用したクリエイティブな発想で解決することを目指すプログラミングコンテストです。


2020年10月31日にエントリーがスタートした「STREAMチャレンジ」は、参加者にPepperを活用して社会課題を解決するプログラムを開発していただきます。そして、その課題解決策に対して第一線で活躍する様々な業種や職種の有識者が評価しフィードバックを行います。


また当社は、「STREAMチャレンジ」にて、子どもたちの社会課題への挑戦をサポートするためのプレミアム相談会を運営いたします。本相談会は「STREAMチャレンジ」に取り組むにあたり、プログラミングをする前にどんな課題を解決に挑めばいいのか、どのように進めていけばいいのかわからないなどの疑問を解消するために行い、「STREAMチャレンジ」からより良い発想を生み出せるようにサポートを行います。


「社会の『知』」と「教育」をつなげ、社会の一員を育てる。


私たちが考える「オープンデュケーション」の思想を体現する機会を、

ソフトバンクロボティクス株式会社とともに全国の子どもたちに届けてまいります。



■STREAMチャレンジ開催概要

募集作品テーマ:社会課題を解決するPepper

エントリー期間:2020年10月30日(金)〜2021年1月15日(金)

全国大会開催日:2021年3月14日14時〜16時(予定)


STREAMチャレンジ・プレミアム相談会の詳細は以下のページへ

https://www.softbankrobotics.com/jp/product/academy/stream/


■ソフトバンクロボティクス株式会社

https://www.softbankrobotics.com/jp/

所在地:東京都港区東新橋1-9-2 汐留住友ビル14階

代表者:代表取締役社長 兼 CEO 冨澤 文秀

事業内容:ヒューマノイドロボット・サービスロボットの開発・販売・メンテナンスサービスの提供


※「Pepper」の名称はソフトバンクロボティクスの登録商標です。


#ニュースリリース 

株式会社COLEYO

〒 602-8371

京都市上京区一条通り西町24-4

Mail:info@coleyo.co.jp 

Copyright © 2020 COLEYO Inc.